誕生日占い4月7日女性の恋愛運・結婚運を徹底解説!最新完全版【誕生日占い大全】- 無料占いブッフェ

徹底解説!当たる誕生日占い完全版

4月7日生まれ女性にとって愛とは何? 恋愛と結婚で知りたい愛のすべてを誕生日占いで徹底解説。一生を通した恋愛運勢から恋愛の傾向・アドバイス・ご縁はどこにある?恋愛運アップする方法・アプローチの仕方・恋愛で気を付けたい点や、恋愛によい相性の誕生日まで恋愛と結婚で知りたい愛のことがすべてわかります!




一生変わることのない4月7日生まれさんの誕生日から導きだした恋愛運・結婚運をさっそくチェックしてくださいね!

4月7日女性の恋愛運・結婚運を徹底解説!最新完全版【誕生日占い大全】

4月7日にあわせて読みたい記事はこちら

4月7日誕生日の一生の運勢・性格・恋愛・運命の人・ソウルメイト・隠された秘密・金運・適職…男女別に徹底解説!

4月7日が誕生日の人の運勢・性格・相性・恋愛運・運命の人・ソウルメイト・隠された秘密・金運・適職…4月7日が誕生日の運勢のすべてをみていきましょう。

4月7日誕生日 女性の恋愛観

4月7日誕生日の女性の恋愛観を簡単にあらわすとこんな感じです。

・高い理想の持ち主だけど、積極的に恋愛を求めないタイプ
・現実的
・恋愛中も自分のペースを乱されたくない
・好きな人ができるともう突進か、内に込めるか、極端な行動
・いつも一緒にいることが苦手
・寂しがり屋 自分を理解して欲しい気持ちが強い
・クールさと寂しがり屋の部分を包容してくれるパートナーを見つけることが恋愛が上手くいくポイント
・去る者追わずタイプ

4月7日誕生日 女性の恋愛の傾向と特徴




4月7日誕生日の女性は、積極的にアプローチする時と、完全に内に気持ちを封じ込めてしまう時があります。両極端な面のバランスを取ることが必要でしょう。また、恋愛面では深刻にとらえすぎてしまうところがあります。
4月7日誕生日の女性は理想もとても高い傾向があるので、少し妥協をすることも必要です。

また4月7日誕生日の女性はマイペースで、独自の世界観を大切にしています。そういったところが多くの人を惹きつける魅力になっています。でも、自分のことにしか興味をもつことができず、その他のことに関しては合理的に考えてしまいがち。自分の世界に没頭して、周囲を見渡すことができなければ、せっかくのチャンスが来てもつかむことができませんよ。
4月7日誕生日の女性と相性が良い男性は、同じように自分の世界観を大事にしている人。
ベタベタした恋愛ではなく、お互いの世界を尊重しあう恋愛を望んでいます。きちんとした関係を好むので、遊びの恋愛とは無縁。恋愛は結婚を意識して交際していくでしょう。
SEXは、気持ちを表現しない4月7日誕生日の女性にとっては、愛情を確かめ合う貴重な時間です。

4月7日誕生日 女性の恋愛運のピーク

4月7日誕生日の女性の運気や運勢は、人生の前半とも言える40歳までに、様々な経験ができる結果が示されています。夢や理想は、意外と早いうちに手に入る運勢をもっています。

なにかを手に入れたい、なにかを成したい、恋愛や仕事に理想をもっているのなら、後回しにしないこと! 40歳前後までは、何ごとにもチャレンジをしてみると良いでしょう。失敗の度にリセットして再チャレンジすることが、運気も上昇していきそれが結果へとつながります!

逆に言えば、40代以降の総合運をはじめ、恋愛運も金運も良いとはいえません。20~30代の頃のような勢いで成功をつかみ取る可能性は低く、大きなプラスになると50代以降で難しいかもしれません。
恋愛運は50代半ばで最低ラインになりますが、これは熟年離婚の可能性も示しています。伴侶に対して、残りの人生を一緒に過ごすことに不安を感じ、そのまま別れるといった決断をしがち…。
4月7日誕生日の女性の恋愛運では、熟年で別れても次の良い出逢いは見込めませんので、慎重になってくださいね。

4月7日誕生日 女性の恋愛傾向からみる注意点

4月7日誕生日の女性は、独自の世界観をとても大切にしているマイペースな人。個性的な魅力をもっているのでモテモテ。でも4月7日誕生日の女性は、自分の世界に没頭するあまりに周囲の人の気持ちに気づかないことが良くあります。
また4月7日誕生日の女性は、束縛をされたり干渉されたりすることに拒否感をしめす傾向もあります。周囲の人からは冷たいと思われてしまうこともあるでしょう。

そんな4月7日誕生日の女性は、自分と同じように独自の世界を築いている人との相性が抜群! お互いの世界を尊重しながらも、2人の時間を共有することで寂しさがなくなり、心が安定するでしょう。気持ちの表現をすることに苦手意識があるので、SEXでは愛情を確かめあうことが大切になってきます。

4月7日誕生日 女性の恋愛ご縁はどこに?




4月7日誕生日の女性のご縁は、趣味や興味のある活動にあります。

自分の世界観を大切にしたい気持ちの強いマイペースなあなたですから、共通の「何か」をもつ似たような男性が相性ピッタリなのです。

40歳前後までは総合運も含め恋愛運も絶好調です。理想の恋愛や結婚観があるなら、とにかく早い内から行動してくださいね。あなたの夢が叶う可能性が高くなります!

「なかなか思う人と出会えないなぁ」と感じている4月7日誕生日の女性は、もう少し視野を広くしてみてくださいね。自分の世界観を大切にし過ぎて、周囲に対して無関心になっていませんか? ご縁を見落としている可能性が高いです。

4月7日誕生日 女性にとって愛とは?

4月7日誕生日の女性は、同じ人間と長時間過ごすことが苦手。恋愛面でもこれが原因で苦労することになります。

運命の人と呼べるほどに相性が良い人があらわれるまでは、お付き合いしてもすぐに飽きてしまい、退屈な恋愛時期を過ごすことになるでしょう。
運命とはいたずらなもので、あなたの人生の目的は自己洞察と結婚です。
そのため「自己肯定」と「恋愛」があたえられた課題のようなもので、とくに難しく感じるでしょう。

才能はあるものの自分自身にいつも「ダメだし」をするので愛情面でも表現がとぼしく、自分から手を引いてしまうことが多いかもしれません。

例えばパーティーや友人の紹介で集まった時、そこから人間関係が発展したとします。自分が一番気になる人ではなく、あまり関心がなかった男性から好意を寄せられると「どうせ自分にあの人は無理だ」と無理やり自分勝手に思い込ませ、そのあまり関心のなかった男性と、同情(せっかく声を掛けてくれたから…みたいな)でお付き合いするようなことがあるのです。

お相手を傷つけるから…というのは言い訳です。本当は自分が傷つくのが怖いのでしょう。
これを克服するには、何度も恋愛で失敗し、打たれ強くなるしかありません。
傷つくことさえ「何もないよりましだ」とプラスに思えた時に、見栄やプライドといった心の鎧を脱ぎすてることができます。

4月7日誕生日 女性へのアプローチ方法

4月7日誕生日の女性は、個性的で独特の雰囲気があります。
人当たりはいいのですが、今一つ他者を寄せ付けない雰囲気があり、そこがミステリアスな魅力にもなっています。
彼女へのアプローチには、大胆なサプライズやスピード感は必要ありません。
むしろゆっくり、じっくり関係を育もうと時間をかけることが大切。
4月7日誕生日の女性は恋愛に真面目で慎重なタイプなので、恋人同士になる前に、まずはあなたという人を信頼してもらうことが大切です。
彼女が熱中している趣味や仕事などを、一緒にやってみると話題が見つけやすいかも。
また「親しき仲にも礼儀あり」を忘れずに!
仲良くなったからといって、あれこれ質問ばかりしては嫌われてしまいます。
ドンと構えて、スマートに気持ちを伝えていきましょう。
彼女が困った時には、必ず手助けしてあげてくださいね。

4月7日誕生日 女性との恋愛を結婚へと成就させるには?

4月7日誕生日のひょうひょうとした雰囲気で年齢不詳、少女のように無邪気な笑顔が特徴。いつまでも若々しさを保つタイプ。

鋭いものの見方をしていますが、聞かれなければ意見を言うことはなく、それはどこか人と関わる事を拒絶しているようでもあります。
自分勝手なワガママを押し通すことに嫌悪感を感じているので人で、他人の利益や公共の利益のために働く姿はストイックでただ美しいのですが、自分の信念や理念とそぐわないと思うと、途端に無関心になり態度を一変させます。
4月7日誕生日の女性は味方にもなりやすいのですが、一瞬で敵にもなりやすい人なのです。

恋愛面でもそうした影響があらわれます。
お相手にあれこれ条件付けをしませんが「こうであってほしい」という理想はもっています。その理想がいつまでたっても埋められないと、やがてあなたに飽きてしまったり、関心を失うのです。
別れる理由を聞かれても、お相手を傷つけたくないと思う気持ちから、はっきりとした納得できる理由を伝えないのも4月7日誕生日の女性の特徴です。

彼女が、もしあなたに到底かなわない何かを持っている場合には、逆に甘えてきたりします。そしてあなたを束縛し、嫉妬し、行動を制限させるような態度を取るかもしれません。これは届かない物や叶わないものを取りこんでしまう事で、安心感を得る行動でしょう。

このように、とても扱いづらく、人によっては面倒くさいタイプです。
とくに隠れたプライド、負けず嫌いな精神がかくれていて、恋人であるあなたにでさえ「上に立ちたい」と感じているので、無用な論争を行わないことを心がけましょう。

4月7日誕生日の女性は気分屋で、その日の機嫌次第で過ごします。
周囲から距離を置く精神状態にあったかと思えば、誰かと一緒に過ごしたくて仕方ないという状態とクルクルと変わり「どちらが本当の彼女なのかなぁ?」とあなたは惑わされるかもしれません。
でも、そうした感情の起伏でさえ、彼女の性格なのだと理解すればさして悩むこともないでしょう。

4月7日誕生日 女性の結婚運とアドバイス




4月7日誕生日の女性は、結婚に対してとても古風な考えの持ち主。
結婚する覚悟がなければ肉体関係を結ばない、プライベートを見せないなど、今時には珍しいくらい超硬派。
心の奥には強い責任感があり、結婚することでさらに責任感が増します。
パートナーに対する深い愛情がありますが、表現することは苦手なタイプ。
言葉にできない情の深さをわかってくれるパートナーと結婚することをおすすめします。

どちらかといえば晩婚型ですが、結婚するとよほどのことがない限り添い遂げようとします。
夫婦関係を安定させるためには、会話することを面倒がらないこと!
言わなくてもわかってくれると思うことをやめ、積極的に感情表現をするようにしましょう。
子供ができると子供の個性を尊重する親になります。
子供でありながらも、小さな時から一人の人間として接し、自立した人間に育てるでしょう。

4月7日 最高の運命の人

8月9日

4月7日 その次に影響のある運命の人

1月16日 2月14日 3月12日 4月10日 5月8日 6月6日 7月4日 8月2日 10月8日 10月10日 10月11日 10月12日

4月7日 恋愛 相性 誕生日占い

1月27日 2月4日 2月17日 4月24日 6月9日 7月11日 8月2日 8月29日 9月8日 11月12日 12月16日

こちらの記事も読まれています

最新完全版【誕生日占い大全】運命の人・ソウルメイト・恋愛・友達・力になってくれる人・ライバルなど相性一覧表 – 無料占いブッフェ

あなたの誕生日から占う気になる相手とのあらゆる相性の誕生日を一気にチェックできる便利な一覧表です。最高の運命の人、その次に影響のある運命の人、ソウルメイト、恋愛、友達、力になってくれる人、ライバルになる相性…など無料で誕生日占いの相性がわかります…
スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280