誕生日占い7月6日女性の金運と仕事運を徹底解説!適正アドバイスも – 最新決定版【誕生日占い大全365】占いブッフェ

7月6日誕生日の女性の金運と仕事運を徹底解説!一生を通じた金運や金運アップから仕事の適正・具体的な業種・適職アドバイス・仕事での相性も参考にしてくださいね!




7月6日誕生日の女性は人並み以上の恵まれた金運の持ち主。ただ7月6日誕生日の女性はあまりお金儲けに興味がない人が多い傾向があり、稼いでも気前よく家族や仲間たちと楽しい時間を過ごすために使うタイプです。

7月6日誕生日の男性の金運はこちら

7月6日にあわせて読みたい記事はこちら

誕生日占い7月6日女性の恋愛運・結婚運を徹底解説!最新決定版【誕生日占い大全365】占いブッフェ

7月6日生まれ女性にとって愛とは何? 恋愛と結婚で知りたい愛のすべてを誕生日占いで徹底解説。一生を通した恋愛運勢から恋愛の傾向・アドバイス・ご縁はどこにある?恋愛運アップする方法・アプローチの仕方・恋愛で気を付けたい点や、恋愛によい相性の誕生日まで恋愛と結婚で知りたい愛のことがすべてわかります!

7月6日誕生日の女性 金運

7月6日誕生日の女性は人並み以上の恵まれた金運の持ち主。
ただ、あまりお金儲けに興味がない人が多い傾向があり、稼いでも気前よく家族や仲間たちと楽しい時間を過ごすために使うタイプです。
加えて、頼まれると断れない性格からお金の貸し借りでトラブルを招いたりイヤな思いをすることも…。
7月6日誕生日の女性の金運が上昇しきらないのは、こういった性格が影響しているのでしょう。
7月6日誕生日の女性に限っては失うもものの方が大きいので、お金の貸し借りは絶対にNGです!

7月6日誕生日の女性 金運アドバイス




7月6日誕生日の女性は快楽的な事柄に弱いのが弱点です。
ファッションや遊び、ランチやショッピングなど歯止めが掛からないこともしばしば…。
また、食べることが大好きな7月6日誕生日の女性も多い傾向があります。
食事を楽しむことは人生を楽しむことですが、7月6日誕生日の女性の場合は節制ができなくなってしまいがちに…。
7月6日誕生日の女性の散財は本能的なことに関係しやすいので、特に刹那的になっている時は衝動的なお金の使い方になりやすいので気を付けてくださいね。

7月6日誕生日の女性 金運アップ方法

7月6日誕生日の女性は精神的なバランスを保つように意識すると、自然と金運がアップしていきます。

7月6日誕生日の女性は自力で稼ぐ才覚がありますから、感情に任せ散財するなど邪魔をしなければ、目に目える形で金運アップするのも早いはず。

7月6日誕生日の女性 仕事運

7月6日誕生日の女性は仕事運を含めた総合運と恋愛運がシーソーのように動きます。
特に20代は仕事よりも恋愛面が充実し幸福な時を過ごすでしょう。
仕事運は30歳前後ぐらいから少しづつ上昇を始め、40代には面白いように仕事面で求めている成果や結果を出すことでしょう。
7月6日誕生日の女性はそのまま仕事運が好調を維持し、生涯現役の人も多い傾向があります。




7月6日誕生日の女性の特徴は表面にとらわれず、物ごとの本質を見極められるところ。
加えて穏やかで心も広く人当たりが良いので、周りの人は温かく包み込まれるような心地良さを感じるでしょう。
心の広い理想主義者でもある7月6日誕生日の女性は、世の中の人たちが幸せになることを考えるようなスケールの大きさがあります。

そんな性格からボランティア活動や興味のある活動、地域活動に熱心な7月6日誕生日の女性も多いでしょう。
ただ、頼みごとを断れない性格なので、本業に影響がないようにバランスを取ることを忘れないでくださいね。

7月6日誕生日の女性の中には、ボランティアやNPO、国際貢献…など関連職種が自分の天職のに感じる人もいるかもしれません。
7月6日誕生日の女性は承認欲求が強く、精神的に成熟するまでは、相手の為ではなく自己満足が動機になりやすい傾向があります。

7月6日誕生日の女性は一人で地道にコツコツ行う仕事よりも、多くの人と協働し成果が目に見える業種がもっとも適しています。

時々7月6日誕生日の女性は過労やストレスから精神的バランスを崩してしまうことがあります。
イライラを相手にぶつけたり、攻撃的になることも…。
感情的になっている時は信頼できる人に相談するなど、特に一人で重要な判断をしないことです。

7月6日誕生日の女性 適正

7月6日誕生日の女性の適正をあげるとこんな感じです。

・面倒見がよい
・人当たりがよい
・情に流されやすい
・責任感が強い
・直観力が鋭い
・洞察力がある
・プレゼンテーションがうまい
・人と関わる仕事に向く

どんな職業に就いても、できるだけ多くの人と関わっていくことが成功のカギとなります。

7月6日誕生日の女性 適職

7月6日誕生日の女性の適職を具体的にあげると…

・マスコミ
・マーケティング
・PR/広報
・教育分野
・教師
・指導者全般
・精神科医
・カウンセラー
・臨床心理士
・哲学者
・不動産
・金融関係
・接客業
・営業職
・管理職
・自営業
…など。




7月6日誕生日の女性はどんな人でもすぐに打ち解けてしまいますので、職場の人間関係はスムーズでしょう。
特に教育分野や教師、指導者全般の仕事に適しています。

繊細な心を持つ7月6日誕生日の女性は、相手の感情に敏感で相手の立場で考えられるので、人の精神的な面に触れる職種に就くと天職と感じるでしょう。
具体的には、精神科医や臨床心理士、カウンセラーなど。
もちろん哲学者なども含まれます。

また7月6日誕生日の女性は責任感も強いので、管理職やリーダーポジションにも向きます。

美的感覚に優れている、そういった才能を活かしたい7月6日誕生日の女性はクリエイティブな分野で活躍できそうです。

7月6日誕生日の女性 仕事運アドバイス

7月6日誕生日の女性は愛情深いのですが、気分にムラがあり感情的に不安定な面があります。
喜怒哀楽がストレートに出てしまいがちで、それが仕事能率に影響しパフォーマンスが落ちてしまいがち。
そういった面は職場や仕事の場ではマイナスになってしまいます。
特に自覚がある場合は、早めに感情をコントロールする術を身につけておきましょう。
そうすると7月6日誕生日の女性は色んな仕事や職場環境に対応できるようになりますよ。

教育や指導が得意な7月6日誕生日の女性ですが、面倒見が良い性格なので、相手との距離感を適切に。
親切も度が過ぎるとただのお節介になりますし、相手に依存心ができると、それは自立のチャンスを奪うことにもなります。
加えて、あなたが自分の仕事に集中できないことにもなってしまいます。

また7月6日誕生日の女性は自分の経験則が絶対的に正しいとは思わず、教えることでさらに理解を深めことができる…ぐらいの気持ちでいましょう。

7月6日誕生日の女性 才能の伸ばし方

7月6日誕生日の女性の才能をあげてきましたが、どうすれば実際にその才能を伸ばしていけるでしょうか?




7月6日誕生日の女性は承認欲求が強い傾向があり、これが7月6日誕生日の女性が持つ多くの美点を曇らせる原因になりがちです。
もちろんボランティア活動など素晴らしいことですが、7月6日誕生日の女性の場合、憐れみや同情で身体や精神、時間やお金など安易に提供しないようにしましょう。
自分が認められたいといった自己満足の行動は、返って7月6日誕生日の女性が持つ素晴らしい奉仕の精神を歪ませることになります。
それは7月6日誕生日の女性の人生すべての分野でパフォーマンスを下げることになってしまうでしょう。

7月6日仕事 相性 誕生日占い

1月30日 2月20日 3月1日 3月19日 3月28日 4月18日 4月27日 5月8日 5月17日 5月26日 6月7日 6月16日 6月25日 7月6日 7月24日 8月5日 9月4日 9月22日 10月21日 11月20日 12月1日 12月19日

7月6日力になってくれる人 相性 誕生日占い

1月14日 2月7日 2月12日 3月10日 4月8日 5月1日 5月6日 6月4日 6月6日 7月4日 8月2日 9月30日 10月28日 11月26日 12月28日

7月6日ライバル 相性 誕生日占い

2月2日 2月11日 3月24日 5月5日 5月20日 6月3日 6月18日 7月1日 7月16日 11月8日

7月6日誕生日占い運命の人・ソウルメイト・恋愛・友達・仕事・ライバルなど相性一覧表




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク