双子座の運気を上げる方法・双子座の運気が下がる時|双子座の運気で気を付けたいこと




双子座運気を上げる方法と双子座運気が下がる時はどういう時なのか? 双子座の開運をするためにも双子座運気で気を付けたいこと知っておくことをおすすめ。双子座が生きやすくなるヒントを見つけてくださいね。

双子座の運気を上げる方法

情報過多を大掃除

知識をたくさん集めてきては、それを上手に分類することができる双子座は情報処理の優れた才能があります。

にもかかわらず、情報を集めるばかりで整理せず放置しているならそれをきちんと仕分けしていきましょう。

そして、知識や情報があまりにも膨大な量になってきたならば、整理するだけではなく、思い切ってゴッソリ捨ててしまいましょう。

頭の中にある思考を削除するのもよいですし、部屋の中にたまっている書類などを大胆に捨ててしまうのも効果があります。

風通しのよい部分を意識的に確保することで、双子座運気は上がり易くなるのです。

情報を集めたらギリギリまで減らすクセをつけてみてください。

最初は不安になるかもしれませんが心配はいりません。

空白の部分を埋めるために、さらに上質な新しい情報が集まってくるでしょう。

無関心のテーマを探る

軽やかな思考回路をもつ双子座ですが、仕事や家庭のことなどに忙殺されると、いつのまにか考え方が固くなってしまい、それと同時に運気も停滞してしまうことがあります。

集中力が必要とされる仕事を続けているときなどは特にそうなりやすいかもしれません。

余暇を楽しむ時間も体力もないときには、いままで全く興味のなかったことについて調べてみるとよいかもしれません。

なんとなく興味はあったけれどずっと放置していたことや、子供のころに楽しいと感じていたことなどでもかまいません。

思考に新しい風を吹き込んで、滞った運気の流れをスムーズにしてあげましょう。

まったく無関心だったテーマが気になるようであれば、それが運気を押し出してくれる可能性大です。

プチ旅行で運気ゲット

「旅」は双子座にとっての幸運のカギです。

双子座の支配星である「水星」は、乗り物や旅などの意味があるため、運気が停滞しているときの双子座は積極的に移動をしたほうが良いといえます。

必ずしも遠くへ行く必要はありません。

近所の散策から始まって、近場への日帰り旅行、ちょっとした国内旅行などでも十分です。

自らを別の場所へ向かわせることによって、双子座のエネルギーをチャージしやすくなるでしょう。

また乗り物に乗るのも双子座の元気アップの素になったりします。

心地よいと思う交通手段をつかって、少し遠出をしてみましょう。

煮詰まっていたものごとが、新たに動き出す可能性が高まります。

双子座にとっては、現地でのアクティビティよりも、移動そのものに意味があるのです。



双子座運気が下がるとき

動きをとめる

最近は「引きこもり」が社会問題になっていますが、人によっては引きこもったままでもエネルギーを蓄えることができたり、それなりに充実した生活を送れる人がいたりします。

そういった人は、エネルギーを内側に凝縮することで元気になれるタイプだといえます。

残念ながら、双子座の場合はそれに当てはまりません。

思考もしくは行動が流れ続けることで、そこからパワーを得ていく双子座は、たとえて言うなら風力発電のようなものだといえます。

知識や人と交流することでエネルギーをチャージできるのです。

そんな双子座が動くことをやめ、家に引きこもってしまったなら運気は停滞していってしまうでしょう。

事情により行動に移せないこともあるかもしれませんが、知性と思考だけは自由にのびやかであることを止めないようにしましょう。

好奇心をあきらめる

心を閉ざしてしまった双子座に最初にあらわれる症状は、知性への好奇心を失ってしまうことです。

本来、軽やかで行動的な双子座ですが、周囲の環境や病によってそれが阻害されてしまうと、思考を止めることでそれを乗り越えようとします。

双子座にとっての思考というのは、生き物にとっての呼吸のようなもの。

考えることを止めてしまったなら、生きた屍のようになってしまうでしょう。

伝統の世界のしきたりにがんじがらめになったり、保守的な規則を強要されたりしたときにも、そのような状況に陥ってしまうことがかんがえられます。

さらに事情により望んでいた進学をあきらめることも双子座にとっては大きな痛手となりえます。

双子座はどんなことがあっても思考と好奇心だけは手放してはいけないのです。

ごまかし続ける

魅力的なおしゃべりで人を惹きつけるのが得意な双子座は、じつは詐欺師が多いという不名誉なタイトルをもっています。

人間的な魅力や豊富な知識がある上に、頭の回転が速くなくては決してできない仕事(?)ですから、たしかに双子座にもその素質がありそうです。

もちろん、ふつうの双子座はもちろんそんなことはしませんが、頭の回転の早さと饒舌さを生かして、つい口先だけでごまかしたり、適当に話を作ってしまうことがないともかぎりません。

ですが誠実さを失って、口先だけで誤魔化してばかりいると、いつか大きな災難として自分に降りかかってきます。

ウソやあいまいな表現でその場を取りつくろおうとするのは転落の始まりかもしれません。

誠意と真実を大切にしない双子座は良い運気を保持することはできません。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280