誕生日占い1月20日女性の恋愛運・結婚運を徹底解説!最新決定版【誕生日占い大全365】占いブッフェ

1月20日生まれ女性にとって愛とは何? 恋愛と結婚で知りたい愛のすべてを誕生日占いで徹底解説!




1月20日誕生日の女性一生を通した恋愛運勢から恋愛の傾向・アドバイス・ご縁はどこにある?恋愛運アップする方法・アプローチの仕方・恋愛で気を付けたい点や、恋愛によい相性の誕生日まで恋愛と結婚で知りたい愛のことがすべてわかります!

1月20日女性の恋愛運・結婚運を徹底解説!最新完全版【誕生日占い大全365】

一生変わることのない1月20日まれさんの誕生日から導きだした恋愛運・結婚運をさっそくチェックしてくださいね!

1月20日にあわせて読みたい記事はこちら

1月20日誕生日 女性の恋愛観

1月20日誕生日の女性の恋愛観を簡単にあらわすとこんな感じです。

・交友関係が広いので誤解されがち
・理想が高いロマンティスト
・価値観をもっとも重視する
・年齢差を気にしない
・愛する人を守ろうとする気持ちが強い人

1月20日誕生日 女性の恋愛の傾向と特徴




1月20日誕生日の女性は、人付き合いがうまく気配もでき思いやりもあるので、どこにいても好意を寄せられます。

好きになったお相手には尽くすタイプ。ただ、お相手に尽くし過ぎて自分らしさを見失ってしまうことも…。合わせている期間が長くなれば、自覚していなくてもストレスは溜まっていきます。

ただ、依存しなければ生きていけない…といった場合には、自立を目指すよりその状況を維持させようとし、自由を諦めてしまう傾向があり、人生は色あせたように感じてしまうでしょう。

基本1月20日誕生日の女性は、どんな人とでもうまくお付き合いしていくことができます。お相手はあなたのサポートを得て、より良い人生を送ることが多いでしょう。

1月20日誕生日 女性の恋愛運のピーク

1月20日誕生日の女性の運勢は人生前半に金運が好調で、いわゆる「玉の輿」に乗りやすい傾向があります。
資産家や起業家、医師や弁護士…など、社会的ステータスと経済力を併せもつ男性とのご縁が結ばれやすいでしょう。
恋愛運は20代後半から上昇し、30代~50代半ごろくらいまで安定した状況を維持します。
その期間に男性と出会いが次々に訪れやすいということは、結婚後にも出会いが訪れる可能性も高いということです。
その場合は、恋愛トラブルに発展する心配も出てくるので十分に気をつけてくださいね。

1月20日誕生日 女性の恋愛傾向からみる注意点

1月20日誕生日の女性は、付き合うお相手によってカメレオンのように変身してしまうタイプ。

でも、そんな行動を気に入ってくれるのは自己中心的な人だけです。なので、自分の好みを一方的に押し付けてくるような人は注意してくださいね!
逆に、自分のルックスや考え方などを尊重してくれるお相手なら、あなたも自分を作ることなく素直になれます。何よりそういうお相手はあなたを自由に、そして何より楽しませてくれるでしょう! あなたが恋人するべきタイプです。

一番に気を付けたいのは1月20日誕生日の女性が、特に心から好きになったお相手に「内助の功」としての資質が分かりやすく出ること!
好きなお相手の言いなりになってしまうことも決して少なくありません。
「惚れた弱みにつけこまれやすい」ところに気を付けましょう。

1月20日誕生日 女性の恋愛ターニングポイント

1月20日誕生日の女性のターニングポイントの年齢は生涯でこの時期です。

試練54歳ごろ
乗り越えるべき大きな試練に直面するでしょう。

1月20日誕生日 女性の恋愛運アップ方法

1月20日誕生日の女性は気配りのうまい癒し系で、男性にとってはオアシス的な存在。
そんな多くの男性に愛される1月20日誕生日の女性が恋愛運アップを気にする時点で恋愛運が下がっているのでしょう。

そんな1月20日誕生日の女性には、少しづつでも自分の本心を話せるように意識しましょう!
恋人やパートナーに限らず、周りに合わせてばかりいると、表情や感情表現が乏しくなる傾向があります。
自分を理解してもえるように身近な人との会話からでも、一つ二つ本心を言えるように意識してみてくださいね。

1月20日誕生日 女性の恋愛ご縁はどこに?




1月20日誕生日の女性は穏やかで優しい「癒し系」で、物質的、精神的にも豊かさを得やすい星の下に生まれたといっても過言ではありません。
ただ、自力で掴み取るタイプではないので、いかに自分と相性が合う人と出会えるか? 重要になります。

20代中ごろから恋愛運が急上昇するので、その年齢の前からお見合いや婚活を視野に入れるのもおすすめです。カジュアルな婚活パーティより、落ち着いたフォーマルなものの方があなたの魅力が発揮されるでしょう。

友人知人などの内輪の集まりにもご縁が見つかりそうです。
1月20日誕生日の女性は「少人数」がポイントに。

1月20日誕生日 女性にとって愛とは?

1月20日誕生日の女性は一見社交的に見えても、あなたは一人で過ごしたり少人数でのコミュニケーションが楽だし好きなのでは?

1月20日誕生日の女性は静かに考えを巡らせたり、自分に問いかけたり、少人数で実のある精神・スピリチュアルな話をすることが好きな傾向があるので、不特定多数でワイワイ盛り上がり大騒ぎするようなパーティや飲み会など気がすすまないでしょう。

1月20日誕生日の女性は恋愛運に恵まれるものの、精神的にとても苦労します。
素直に愛の感情を伝えたり、どうしたらもっと距離を縮められるか悩んだり…。
それが行き過ぎると、傷つきたくない気持ちから、どんなに愛する人でも「自分には相応しくない人だ」と勝手に理由を付けて距離を置こうとするのです。

でも、こうした行動をとる限り、あなたの恋愛経験値は上がらず、さらに自己嫌悪に陥る負のスパイラルになってしまいます。

「傷つくのを恐れずに、もっと自分に素直になること」

それが1月20日誕生日の女性が幸福な恋愛を掴むための課題といえるでしょう。
人生でもっとも残念なのは「やることをせず後悔すること」ですよ!

1月20日誕生日 女性へのアプローチ方法

1月20日誕生日の女性はいつも周りに気配りをしている優しい人。
そんな彼女へのアプローチポイントはズバリ「やさしさ」。
いつも人に優しくすることには慣れていますが、自分が優しくされることなれていない彼女には嬉しい驚きを感じるでしょう。
他の人が気づかないような彼女のストレスを見抜いて、さりげなくサポートしてあげると効果的。
彼女が弱音を吐くようになったら心を開いている証拠。
チャンス到来なので、ストレートに気持ちを告白してくださいね。

1月20日誕生日 女性との恋愛を結婚へと成就させるには?

1月20日誕生日の女性は人付き合いにそれほど積極的ではないのに、誰からも愛される好感度が高い人。
周りをよく観察していて、相手の考えていることがぼんやりとでも掴める才能があり、状況に合わせて自分の立ち振る舞いを演じられるからです。

ただ、いざ話題が自分に移ってきたり、恋愛で自分の気持ちと向き合う時、途端にこうした才覚が働かなくなります。

1月20日誕生日の女性は素直になりたいと思いつつ、恥ずかしさや自信のなさから、どこかで本当の想いに蓋をして、好きな人を選び幸せになる勇気をもてない傾向があります。
「どうせ自分なんか」「傷つくのはイヤ」という気持ちから、2番手3番手の恋愛でもかまわないと思うのでしょう。

1月20日誕生日の女性と交際が始まったら、とにかく彼女に自信を持たせることがカギになります。あなたが「あげまん」ならぬ「アゲメン」になるのです!

一見何の不自由もなさそうに見えても、1月20日誕生日の女性は気分の浮き沈みが激しい傾向があるので、感情面でのフォローも大切になります。

1月20日誕生日の女性は生まれつき優しく、与えられた恩や情は決して忘れないタイプ。あなたが献身的に尽くすと、知らず知らずのうちにお互いの絆が強まり、やがて大きな収穫が得られるでしょう。
決して打算的にならず、自然体で接することがカギになります。

1月20日誕生日 女性の結婚運とアドバイス




1月20日誕生日の女性は一途で尽くすタイプ。
結婚しても変わらず愛情深く家族に尽くすでしょう。
ただ、時には自分を犠牲にしてでも、パートナーや家族に合わせようとする優しさが度を過すと、逆に依存してしまうことに…。
本当の自分を見失ってしまわないように気を付けてくださいね。
その優しさがパートナーや子供を過保護にしてしまい、後から「こんなはずじゃなかった」とならによう、家庭をもっても自分ひとりの時間を確保し、趣味などもつようするとよいでしょう。
周りの状況や相手の気持ちに敏感ですが、1月20日誕生日の女性に限っては、時には見てみないフリをすることも愛情のひとつになります。
家族との程よい距離感を意識し、お互いの役割を邪魔しない関係が作れたらうまくいくでしょう。

1月20日 最高の運命の人

2月28日

1月20日 その次に影響のある運命の人

1月17日 2月15日 3月13日 4月11日 5月9日 6月7日 7月5日 7月20日 7月21日 7月22日 7月23日 7月24日 8月3日 9月1日

1月20日ソウルメイト 相性 誕生日占い

8月30日 9月28日 10月26日 11月24日 12月22日

1月20日 恋愛 相性 誕生日占い

1月5日 1月14日 2月6日 3月2日 4月4日 5月3日 6月8日 7月10日 8月15日 9月8日 10月4日 11月6日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク